観劇

舞台「to be YOU to be ME」感想

「to be YOU to be ME」@THEATER BRATS 若者達が等身大の姿で挑むワンシチュエーションコメディ! 彼らは自分以外の誰かになることができるのか・・・? (公式ホームページより) 大学生のお部屋風の舞台セット。 ちゃぶ台の上に紙コップ、ビールの空き缶、…

舞台「孤島の鬼 -咲にほふ花は炎のやうに-」感想②

舞台「孤島の鬼 -咲にほふ花は炎のやうに-」感想② 感想その②。前回書いたことも書いていないこともいろいろ残しておきたいと思います。 開演前のアナウンスよりも前から静まり返る客席。話し声も物音も聞こえず、スタッフさんがドアを閉めると(静かだからこ…

舞台「孤島の鬼 -咲にほふ花は炎のやうに-」感想

孤島の鬼、初日と2日目観劇してきました!役者さんもエネルギーのいる舞台だと仰られていましたが、あの空間に座っているだけでもとても疲れてしまう、緊張感のある舞台でした。開演前の客席があんなに静まり返っているのは珍しいですね。 とてつもないセリ…

孤島の鬼 観劇前

孤島の鬼 -咲にほふ花は炎のように- 舞台初日を迎える前に、読書後の感想諸々を書いておこうと思います。(楽しみすぎて落ち着かない) 密室殺人、同性愛、冒険、、もりだくさんのお話。登場人物の愛情や憎しみがとことん深くて、蓑浦が遺灰を飲み込むシーンが…

舞台「口紅」感想

舞台「口紅」@赤坂レッドシアター とあるスイミングクラブの日常をたまたま覗き見してきたような、現実感のある舞台でした。 中島、春日、江上、下平、前田、阿部、関口、金子の8人がそれぞれ、「こういう人いるよね!」と自分の身近な人に例えられるくらい…